湘南産、刺繍漬【anos-shop】

湘南でハーダンガー刺繍やハンドメイドにどっぷり漬かる満腹な毎日

もも(ゴールデンレトリバー・女の子・11歳)リンパ腫闘病記②2017年11月

2017年11月は4回、動物病院へ通いました。

専門医の先生はきちんとご説明いただき、飼い主やももへの無理がないように方針を一緒に決めてくださいました。

 

ももはというと、少しおなかが張っていて、全身を重そうにしていることがあり、お散歩にもなかなかでなくなりました。

 

ただ、食欲はしっかしていてそれは本当に安心できることでした。

ももを保護したボランティアのKさんが、会いに来てくれて、それはもう、ももは大喜びで、この笑顔です。びっくりするぐらいその日は元気でした。

f:id:anos-shop:20190204205937j:plain

お世話になりっぱなしのKさん含め、ももに関わってくださったすべての方に感謝してもしきれないくらいです、いっぱいのありがとうを伝えたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

●2017年11月1日

前日の続きで、皮下点滴注射を打つだけでこの日は終了。

 

・診察の費用

診察料 864円

皮下点滴注射 2,700円

合わせて3,500円程

 

 

 ●2017年11月2日

この日の採血で前回 WBC:89600.で基準値より高かったのですが、

少し下がり、71800でした。

 

この日もまだ、慢性白血病かリンパ腫かどちらかの可能性の話でした。

 

新たに抗癌剤の「エンドキサン」を3日に1回内服することになりました。

 

「エンドキサン」の副作用の可能性として、頻尿になるかもしれないのでよく様子をみてほしいこと、また薬は朝に飲ませる事をご指導いただきました。

 

・血液検査の数値

 WBC:71800. (基準値より高い)

RBC:500.0 (基準値より低い)

Hb:11.9  (基準値より低い)

PCV:34.6 (基準値より低い)

他、MCV/MCHC/Plat 基準値内

 

・診察の費用

診察料 864円

採血  864円

血液検査 1,620円

 

皮下点滴注射 2,700円

内服薬「ステロイド」216円x7個

内服薬「ブロスター」108円x14個

内服薬「オメプラール」432円x7個

内服薬「エンドキサン」540円x2個 

 合わせて13,000円程

 

 

・2017年11月10日

 

お腹の中もリンパが腫れていてふくらんでいるとのこと。

リンパ腫の低グレードの可能性が、いずれは高グレードになる、できるだけゆるやかな状態が続くように薬を飲んで様子を見ていくことになりました。

 

内服薬「ステロイド」が肝臓を弱める場合もあるので、これまでは毎日飲んでいた分を、2日に1回の服用に変更しました。

 

・血液検査の数値

 WBC:63800. (基準値より高い)

RBC:519.0 (基準値より低い)

PCV:35.4 (基準値より低い)

他、Hb/MCV/MCHC/Plat 基準値内

 

・診察の費用

診察料 864円

採血  864円

血液検査 1,620円

エコー検査 2,160円

内服薬「ステロイド」324円x7個

内服薬「ブロスター」108円x28個

内服薬「オメプラール」432円x7個

内服薬「エンドキサン」540円x5個 

 合わせて13,000円程

 

 

 

・2017年11月24日

 なんとか、白血球が増えるのを抑えているような感じでした。

 

食事面でも何かできないかアドバイスを求め、青魚がリンパ腫の栄養にならず、身体の栄養にはなると回答を得ました。

ゆでてご飯の半分くらいを青魚にしてあげることになりました。

 

・血液検査の数値

 WBC:73600. (基準値より高い)

RBC:456.0 (基準値より低い)

Hb:11.0  (基準値より低い)

PCV:31.2 (基準値より低い)

他、MCV/MCHC/Plat 基準値内

 

・診察の費用

診察料 864円

採血  864円

血液検査 1,620円

内服薬「ステロイド」324円x7個

内服薬「ブロスター」108円x28個

内服薬「エンドキサン」540円x5個 

 合わせて11,000円程

 

・・・ リンパ腫闘病記③2017年12月へ続く